スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSCII参加作品個別UP祭りその1

 ED公開直後からの個別UPは一段落って感じですかね。大半が出揃うというまでにはまだまだ至っておりませんが、とりあえず8日段階いっぱいで第一陣、あとはボチボチ追々、と。
 って事で、これから何回かに分けて、目に付いた所をピックアップして行きたいと思います。
 主催のcx0101Pのblogでは各種データが公開されましたが、とりあえず後回し。

 まずは、フリーダムにしてゴーイングマイウェイだった皆さんから。

でんP
予選:D-11/D2位
本戦:SF-C-4/C10位
 鼻歌ボーカロイド。
 なるほど、これも一番のキモである鼻歌部分を温存してたんですね。しかも完成版見てみると、それだけで終わらず最後のオチまであるという。じわじわ来るいい作品。


オーキドP
予選:D-7/D6位
 完全に実(ry
 バーチャルボーイを何で持ってるのかと小一時間(ry
 何かもう読めまくりのボケオチも完璧。ピッタリ1分だから、つまりこれもオチ温存って事ですね。


えせニートP
予選:F-6/F9位
 ととすPと間違えた作品。パンチラの印象が強くてそう予想したんですが、全部見りゃ全然違いますねw
 しかしアイマス分少ねぇwww 反則ギリギリだなw
 これは、素直にぺ様の所で勝負をかけとくべきだったんじゃないか?w


おかしなみなP
予選:B-9/B2位
本戦:SF-B-5/B7位
 本戦感想「このネタでどこまで引っ張れるか見てやりたい」と書きましたが……
 まさか本当に38話全部作ってたとは。
 最大1分規定のMSCII参加作品としては、「勝つ」事を考えれば壮大な無駄ですなw でもコレを作って、コレで参加したかったんでしょうね。提出時すでに完成させてたんですもん。解ります。
 元ネタがコレコレだもんな。アツいよ。アツ過ぎる。

 以上この辺、完成品として見ればどれもイイですね。
 でも例えば、落語でマクラだけオチだけ聞いても面白くないように、仕込み部分とキモ部分がくっきり分かれるタイプのネタ系作品は、時間制限付きのコンペではどうしても辛いのでしょう。
 しかし、それはもちろんこれらの作品の価値を失わわせる物ではありませんし、何より、こういうタイプの作品で、自分の作りたい作品であえて勝負する、その勇気と心意気に拍手を送りたいと思います。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。