スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チアの有効活用

 MSCIIで間が開きましたが、はるるんまんそんの続き。
 おさらいで、まずここから。

れあもんP
 本物だとエロいねーちゃんのラインダンス。ではアイマスならどのコスチュームが合うか……と考えると、水着だと露出多過ぎモロ過ぎだし、レースクイーンもなんか違う。近そうなのはチャイナか?でもロックでダンスじゃ違和感ありそう。
 そこで、チア。バックダンサーならコレ。可愛く元気良く、しかもそこはかとなく隠微。という事で、そんなチアユニの特性を上手く生かした作品をまとめてみたいと思います。

 とりあえず、ゲーム的に特徴と言えばコレなんすけどね。奇しくも、チアガールと聞いて誰もが真っ先に想像するであろうものが再現されてしまったという。

まこTP

小町P
 どこがチラなのかとw
 まあ、これをしつこく追求すると雪歩パパが暴れるらしいので、止めておきましょうw

しげゆきP

 真面目に行きます。
 まずは、「チアっぽい曲に合わせてチアコス」という事で、コレ。

シラカワP
 曲の元ネタがそのものズバリなんですよね、コレ。
 一部ゲームのデモから動画を持ってきてますが、イントロの星パターンはおそらく自作かな?合いの手、というか掛け声の文字エフェクトが完璧でコメ職人要らずw この曲にチアを使わずどこで使う!って奴で、相性バッチリ。ジャンプが可愛いです。
 ちなみにこれは修正版。修正前はこちら


なべっちP
 小森まなみですかい……えーと、あの人いま何歳だ(ry
 曲の内容がチア。いい曲ですね。モノクロからカラーに切り替わる1番のサビ、心のモヤモヤが一気に晴れるようないい演出です。やよいソロというのも、純粋でストレートな応援という雰囲気が出ていて良い選択。
 ちょっと、泣けます。元気が出ます。


アストロP
 ちょっと前にやってた実写ドラマの挿入歌だそうで。
 ……応援歌には違いないよな、うん。チアガールが必要かどうかはともかく。
 こんなんでアイマスMAD作るのはあのお方しかおりません。題材の通り、当然のように、アストロP作品。流石です。……シンクロさせてんじゃないよまったくw


 さて、もう少しメジャー目な作品でチアとなると、これがあります。

さくP
 ミッチーーーーー!
 シンクロ完璧。これはいいバックダンサーズ。
 しかしこの作品の真価は、元ネタを知る事で初めて明らかになる!

 何という再現度。
 当然、完全同一じゃないしそりゃ無理なんですが、似た感じのダンスを選び出して上手ーく合わせてます。決めポーズのタイミングなんかドンピシャですよ。気持ちいい!
 ミッチー最高。アイマスだって負けてない。どっちも見事なエンターテイメント。見てるだけで幸せな気分になれる快作です。

 極めつけは、これ。
 クリティカルなネタのセレクト、よく整ったシンクロ。どこを取っても素晴らしい、アイマスMAD史に残る名作と言っていいでしょう。
 これもまた、チアユニがあって初めて成立した作品なんですよね。

ニセP
 ドリフは偉大なり。
 そして、スクールメイツ最強って事で。


 という事で、丁度いいモノがあるので、締めのEDはこれで。

ニセP
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。