スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年下半期ニコマス20選

 よっこらセックス。



 半期に一度の大祭りで戻ってまいりました。ニコマスblog界の冨樫と呼んでください。

 詳細は例によって卓球Pのblogから、規定はこちら、ポータルはこちらとなっております。
 選考対象は2009年7月1日~12月30日に公開された動画。
 それでは「だいたい」公開日順に、ちゃっちゃと行きましょう。


メイP
 メイP、今期は普通なら箒星'09になるんでしょうが……ま、すでにあったものの復活的な意味も強い作品ですので、規定期間初頭に出てきたこちらを選択。ここで前に書いてますので詳しくはそちらを。
 まあアレですね、若い時って不器用ですよね、色々と。


怒首領蜂P
 蜂P、最後の最後で「サイコアナルシス」が出てきてそちらも捨て難かった。いいよね。ソウルフルだよね。
 でも、まー、今期はコレですよね。ノリもそうだし、バラエティ盛り沢山的な意味で。


卓球P
 TMGE、もちろん大好きですが、熱狂的なファンかと言われるとそういう訳でもありませんで。(そういう愛情はもっぱらBJCに注がれておりますので)
 だとしても。
 この音が再び生まれてくる可能性が永久になくなってしまった、というのは寂しいものです。

 泣きながらヘドバンしてる卓球Pの姿が見えるようです。
 ただひたすら激情をぶつけるような、ただひたすら叫んでいるような、こまけぇこたぁいいんだよ!と言わんばかりのこの荒々しいPVもまた、ロックなのでしょう。


しゃどP
 認めたくないけど、認めれば自分はこの曲が身につまされる痛い人間だと認める事になるので認めたくないけど、ええいクソ、泣ける。
 ああ、クソ。バンプ、いい曲作るじゃねえか……。


ミズナスP

Die棟梁P
 この2つはセットで。
 「edge」のコメントにあったかと思いますが、「音楽を視覚化すること」。グルーヴを映像で表現する、という意味において、最も純粋だった作品2つ。
 ニコマス、って言うかPVってそもそもそういうもんだよねえ。


わかむらP
 純粋に、「好き」。
 表現者たる者、言いたい事があったらblogやtwitterでボヤくんじゃなくて作品で語って見せやがれと。それってロックンロールだろ、と。


ぼねP
 この人が復活してくれたのが何より嬉しい。
 何と神々しい……。こういう作品を作らせたらこの人が最強なんじゃなかろか。
 マイリス中でお薦めされてますが、曲繋がりでこちらもどうぞ。滂沱必至。

 しかしこういうのを作る人に限って寡作なのはどうした事か。何人か思い当たりません?w


まこTP
 やっと、やっとこの人のフィギュア動画を入れられた……。「悦びに咲く花」は2008上半期に入れようと思ったら期間外、「smooooch・∀・」はネタ臭が強すぎて落選。面白かったけどw
 ただのフィギュアが、撮り方だけでここまで表情豊かになるという脅威。前にも書きましたが、これはアレですね、「能」ですね。
 そしてフィギュア表現だけに留まらず、アケマスからSPまでアイマスの歴史を綴り、Pの思い出を織り込む。アイマスが積み重ねてきた時間と、Pの積み重ねてきた時間(と、クレジット)の重み。それが美しく、可愛らしく、ぶわっと、訴えかけてきます。
 何にせよ何かにのめり込めるって、いいよね。


ゆみすp
 最後に「ALRIGHT*」が着て被ってしまい(ゆりしー大自然的な意味で)一時落選するも、見返してみるとやっぱり唯一無二、という事でギリギリで復活。
 素晴らしく清々しい。癒される。派手なダンスをさせてないのもいいセンス。この人のアイドルは女の子女の子してて大変よろしい。


カブキンP/ぐり~んP
 宝野ハルカが外れたのは、同時期にこれがあったからでもあり。

 愚民専用。空気読めない人お断り。
 この禍々しいパワーを見よ。
 一点突破って素晴らしい。


友P/慈風P
 宝野ハルカは我慢した。3A07もあえて切った。
 でも、これは我慢できませんでした。

 愛が、愛が溢れております。
 楽しくて、……あれ、俺何で泣いてるの……?


TPTP/Die棟梁P/うしわかP/しちやんP/しょじょんP/ぽP/deadblue238P/KIDP/fazzP/友P/でぼんちょP
 ごめんなさい。これも我慢できませんでした。
 大規模合作は外すようにしていたのに……

 天国は、ここにある。

 三賢者はいつも通りとして、オサレでクールなPV作ってる人たちがブッ壊れてやがります。
 嗚呼、叫ばずにはいられません。
 フッジッサーン!フッジッサーン!
 マダマダイケルゾフッジッサーン!

 同じ症状に悩まされている方がここにもおられるようです。


発破P
 ハッキリクッキリが常識の中、あえてボカすという映像はアリでしょう。
 つうかエロい。淫靡だ。L4Vの脚線美は絶品であります。

 汗は舐めなくていいけど、真と雪歩のふくらはぎすりすりしたい。


cyanP
 どーせみんな「3A07」入れるんでしょ?w とか「プラネット☆ラヴ」が好きです、とかピジャP上手くなったなあいい味出してんなあ、とか色々印象に残ったシネ☆MAD3rdでしたが、全部は選んでられないのでいっそ全部ぶっちぎって、CM劇場のコレを選んでみる言うヒネクレ者の私。

 つうかね、この人にはもうこれしか言う事ないんですけど、
 あんた、天才だろ。

 普通の萌え絵だって描けるんじゃねぇかよ……w


tlop
 アツい。もうひたすらアツい。燃える。
 ニコマスPVっちゃ普通は曲をアイマス映像で表現するってなもんですが、これはそうじゃない。その逆。「ゲーム『アイドルマスター』」のPV。
 「Twilight Stage」と言い、アイマスのゲーム性に立ち返った作品が出てきたのは面白くて嬉しい限り。


mwzP
 キモ切ないなあ……。
 スズキに主演男優賞。ストップモーションアニメに拍手。つうかスズキで良かったw 人間だったらこの位綺麗じゃないと生々しすぎるなこりゃw


シラカワP
 「星に願いを」と競ってこちらを選択。
 おお、これはいい曲だ。「秘めた想い」って感じで、グッと来ます。ソウルフルな雪歩もまた良いもんです。

 サムネとラスト、持ってるのは曲のCDですね。ナイス配慮w


KIDP/sitaP/ekaoP
 くるんってした!

 ロングのカメラが最高に気持ちいい。
 いい曲だねぇ……。


木っ端っP
 うおおおおっ!
 この曲にこの映像。クサい!これはクサい!コッテコテやぞ!男声ってのがいいよね!
 何と言うド直球。何と言うハリウッド的感動の押し売り。愛に圧倒される!

 今年の雪歩誕生際はいつになくハイテンションでありましたなあ……。


 最後に、サムネ一選。
 20選よりこれに悩んだのは秘密だ!

時雨P
 うむ。
 美しい。


 以上!
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。