スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回見る専祭り・真誕生祭

 まっこまっこりーーーーん♪

 という訳で作法に則って寿いで、まこりん祭りであります。 例によってマイリストも用意しておりますが、こちらでも。

 何せ私のマイリスの中じゃ春香に次いで多いんですよね、真絡み。
 なのでもう、直球で。
 有名作品多いし発掘要素薄めだし、おかげで見る人はイマイチ面白くないかも知れないけど気にしない!「ただ好きな作品並べました」感漂うリストになっちまったけど気にしない!
 だってしょうがないじゃん!どーーーしても落とせなかったんだもん!

 以上、往生際の悪い逆切れ気味の言い訳でした。

 という訳で以下ラインナップ。
 例によってソロ重視、トリオでも真センターを念頭にセレクトしております。

なお例によって、このマイリスの作成に伴い過去の見る専祭りのあずささん分を削除させていただきました。ご了承ください。




めるりP
 まずは、改めて真の魅力を再検証してみたいと思います。

 ……なんかもうこれだけでいいような(ry


zaki3氏
 で、真の魅力を初めて認識したのがこの作品でした。
 「渡瀬マコ」タグに偽りなし。ボーイッシュな女性ボーカル、まさに真。アーティストとキャラがこれほどシンクロしてるのも今だに珍しいんではないでしょうか。
 あと、提供職人の素晴らしい仕事は必見。


どんがらがっしゃーんP
 ボーイッシュ……つか、「ボーイ」だなこれ。こういう役に耐えられるキャラが一人いればこういうネタもできる、と。有難いキャラでありますことよ。

 ……しかし、何度も言うが狭い。
 狭さに定評のあるどんがらP作品でも最上級の狭さ。これが解る人間が何人いるのかと小一時間(ry


masaminP
 ボーイッシュ……?
 こちら、以前のmasaminP特集で取り上げてますんで、そちらをどうぞ。


アストロP
 ボー……イ……?
 字幕も消してない、ごく初期の普通のMADPVなんすけどね。
 しかし、このアーティスト、この曲で、真。この時点ですでにいじめという恐ろしい作品。強烈だなぁw しかしVillagePeopleに対応できるキャラも真ぐらいしかおるまいて。


(P名不明)
 うん、プルシェンコはボーイだよね。永遠の。
 この曲と実況が何を意味するのか、何故脱ぐのか。その答えは比較版に。
 「徐々に脱ぐ」、それをニコマス初期において再現しようとした偉大なる先駆者。脱衣・透けのルーツはここに……あったらどうしよう。

 ごめんよ、「sexy,sexy」選ぶならむしろこっち、って思っちゃったんだ。反省はしていない。


小町P
 M・A・K・O・T・O まっこぅ!
 M・A・K・O・T・O まっこぅ!
 微妙に再現、それがまたキマってる。カッチョえーねー、アツいねー、やっぱ。


シュルツP
 お気をつけください!お気をつけください!

 プロレス繋がり。
 タイガー・ジェット・真とは上手い事(ry


ぎみっくP
 プロレス繋がりならこれも出さにゃなるめぇ。
 ヒゲがカッコいいと思えてくるのは何故だろう。これが曲の力か……


にゅうぽこP
 ええい、プロレス繋がりなら、こいつも。
 やっと女性役か。……いや女性には違いないよな、うん。みきまこであって真メインではないけど、あまりにハマり過ぎてるので許してたもれ。
 ボックスステップだけで泣けるのは何故だろう。

 そろそろ、ネタ分抜きで真面目に。

_P
 この所好調のあんだばP。怪作でブレイクしたけど、この人ガチも凄いんだぜ?
 デザインセンスが、半端ねぇ。美しい。あんな狂ってるの作る人と同一人物とは思えないぐらい……なんだけど、それにしても技術は素晴らしいのですよね、そもそも。その技術がガチ方向に一点集中されるとこうなる、という事で。
 今、注目の一人。


守屋観七P
 やはり、守屋観七Pのウタダ真は外せませんなー。「This Is Love」もいいけど、ここはやっぱり衝撃だった「traveling」で。このver.2が最終バージョンでいいんだよね?
 美しくカッコいいエフェクト、目を引くカット割、スローパートと高速パートでメリハリの効いたダンス。いわゆる、スタイリッシュ。文句なしに傑作。


gamagamaP
 胸騒ぎの腰付き。この腰は危険。
 名曲でございますね。「てってってー」な鋭いビートに高速シンクロ。ノリノリです。踊れます。真と一緒に。イカしてるぜ!
 iM@Sロゴをこういう風に使うってのも、今なお新鮮。隠れた名作。


らっくP
 偶然布袋繋がり。
 (→当blog記事)


ノリ2P
 グラサン真は超男前。いや真前。
 ミッシェルktkr。ダンスの瞬間的な緩急が痺れる。いいキレだ。真がほとんどアップってのも漢臭さ全開。ミッシェルのパワーを真ががっちり受け止めてます。カッチョえー!


のぽぽんP

 うぉっまぶしっ

 ダンス☆マンはやっぱり評価されるべき。
 (→当blog記事)


ゆきおんP
 あーいらーびゅーべいーべー♪

 何度見てもいいなぁ。惚れる。これは惚れるよ真に。真可愛いよ真。
 ああ、もう、

 真ー!好きだー!結(ry

 (→当blog記事)


ぼねP
 大傑作。
 完璧。
 最高。
 涙。

 個人的に、全ニコマス中五指に入る、大好きな作品です。今でも。
 マイコーに合わせられるキャラである、という事。カッコ良くて、ダンサブルで、スタイリッシュで、ソウルフル。しっとりと、かつゴージャスに盛り上げるオールスターのバックコーラス。熱いものがこみ上げてきます。胸に。
 真の魅力が全て詰まって、しかも最大限MAXに発揮された傑作、だと思ってます。


 うん、ごめんね。
 最後はこれで締めたかったんだ。
 後悔はしていない。

jajaP

 まっこまっこりーーーーん♪
スポンサーサイト

COMMENTS

見る専スレから飛んできま(ry

はじめましてノリ2です。
動画紹介ありがとうございます。
名作ぞろいの中に自分の動画があってビックリするやらハズカシイやら
とにかくうれしいです。
今後もマイペースで作っていきますのでよろしくお願いしまーす。


プロレス者発見w

アントニオ伊織
タイガー・ジェット・真
アブドーラ・ザ・ハルッチャー
↑このへんのライバル関係が面白いですよねw
ムタ春香さんと蝶野マコ洋がいるとしたら、橋本誰なんだろう、とか。

あと、UWFのテーマに真タグがついてないのが残念!
それはさておき、真が男役をやれるのって、やはり貴重ですよね。
真は不本意だろうけどw

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。