スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この美しく不安定なMADというもの。

 運命の時まであと半日。同時に大きな動きもあるし、はてさてどうなりますやら。
 こういう時期ですんで、ちょっと最近思ってる事を。
 ごめんなさい。長文です。本当に文章だけです。

 まず、地デジとダビング10、あと私的録音補償金とかのもう嫌んなるくらいgdgdやってるあの辺の話。あの辺とこの辺って全部繋がってるんですよね。グレーゾーンは全部クロにして儲けを守れ!という動きですわね。
 が、果たしてそれで儲けが守れるのか?儲からない理由ってソレなのか?という点、実際に議論してる偉い人たちにしろよく解ってないままどんどん話を進めちゃってる気がします。「儲からない!むしろ儲けが減ってる!何でだ!?」と考えて、解りやすい理由を見つけてそこに全ておっ被せようとしてるような。その「解りやすい理由」が完全無罪だとは申しませんが、そこを潰したデメリットを考えに入れているのかどうか……。
 だから、無理やりで最大限拡大解釈した法律解釈論に成り下がっちゃってるんですよね。「何のための著作権か」ってそもそもの考えが欠落してる。作品で商売しようとしてる人達にとって損になるかどうか、の問題のはずなんですけどね。

 アニメなり映画なり、「そのもの丸上げ」はダメ。これはまあ、その通りでしょう。これは仕方ない。納得できます。
 ……ただ、無料で放送された、しかも番組自体がDVDの販促と化してるような最近のアニメだったら、それを無料で見るなってのも苦しい理屈ですけどね。どっちみち放送だけでは利益が出ない構造なんだから、ネットに流れたってぶっちゃけ放送する局が1局増えるようなもんだと思うんですが。それが嫌ならそもそも放送するなよと。ではディスクパッケージを売る意味は何なのか。視聴者にとって買う意味は何なのか。そしてそれに収益を依存する構造ってどうなのよ……という所からもう一遍考え直してみる必要があると思います。
 劣化しないまま無限コピーできる、これはデジタルの最大の利点です。それが問題、それを捨てろと言うのはデジタルの否定であります。個人的には、有料コンテンツと無料コンテンツで「質」の差を付けてやるのがベストな落とし所じゃないかと思う所です、画質なり音質なり、より高品質(それはもう一発で解るぐらいの差で)なモノが欲しければ金払え……と。

 じゃあMADはどうなのか。
 あくまで私の感覚ですが、改変が入りまくったMADで本家の売上げが落ちるとは思えないんですよねえ。全く別物、別腹なんだし、それを規制する意味があるのか?と強く思います。
 アイマスだと特異で奇跡的な例過ぎて参考にならないですが、例えばガンダムMAD見た人が「これがあるからDVD買う必要無し」とか思いますかね?あり得ないでしょ。MAD見ようが見まいが、買わない人は買わないでしょう。本家とは全く別個のもの、競合しないものだと思うんですが。
 パロディ同人誌だってそうですよ。買う人は「パロディ」が見たいから買うのであって、それは本家公式とは別腹でしょうと。パロディを潰すとして、じゃあその代わりに公式がそういうモノをあれだけ大量に出してくれるのか?と。だったら儲けの機会を潰してる訳だから潰す意味大有りでしょうね。でもそんな訳ないですよね?

 法律なり契約なりを一旦取っ払って考えてみるとして。
 パロディなりMADで、誰かが損をするんでしょうか?
 まあ悪意的なものや本家の機嫌を損ねる物は出てくるでしょうから、それについては個別に裁判所行きでいいでしょう。それは除いて。
 無償で作られた物を、無償でみんなが楽しむ。本家の商売の邪魔にもならない。そういう物を潰す意味って、あるんでしょうか?そこにある理由が法律や契約「だけ」だとしたら、それはもうそっちの方が間違ってるって事だ!……というのは暴論でしょうか。

 ネット社会に対して現行の著作権法が通用しなくなっている、というのはよく聞く話です。その通りだと思いますし、ならばと改善を強く望む所であります。が、そういう事に対して影響力を持てる企業体、要は権利者側がその方向に動けるのか?という気はします。いわゆる「既得権益を自ら手放す」って事ですからね。「個人」のために仕組みを変える必要があるのに、変える手続きにおいて個人はほぼ無力というこのやるせなさ。嗚呼。
 あるいは今は、もっと大きな意味で、時間と購買力という意味で、業界ぐるみでパイの確保に動いているって事なのかも。携帯の普及で他の業界の稼ぎが減ってる、みたいな感じで。
 ともあれ、法律契約を最大限拡大解釈して、ちょっとでも引っかかったら全部ダメ!全部潰す!……となったら、その先に待っているのはデ●ズニー化です。ああなりたいんですかね?口に出すことすらタブーみたいなあんな存在に。日本の権利者の皆さんは。
 ……なりたいんだろうな。orz
 
 「パロディは本家の宣伝になるから許される」とか、そういう事を言うつもりはありません。かなり眉唾ですもんソレ。パロディが栄えて本家がサッパリなんて例はいくらでもありますし。
 ただ、ただ「パロディで遊ぶ」事を許していただけないもんですかねぇ、と腰を低くして伺いを立てるのみなんですけどね。本家の縄張りを荒らすつもりはありませんし、できる限り本家に貢ぎますんで……。

 なんかとりとめがなくなってきたので、ここで切ります。
 ……続く。(!)
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。